ジェネリックでもよく効くシアリス錠とは

分解するための酵素がホスホジエステラーゼ5

シアリス錠というのは、勃起不全の治療薬です。英語での勃起不全の頭文字をとって、ED治療薬とも呼ばれています。この薬がどのようにして勃起不全に効くのかを知るには、なぜ勃起不全が起きるのか、もっと言えば、なぜ勃起が起きるのかから考える必要があります。まず、性的な刺激を受けることで脳から脊髄へ、さらに陰茎へとその刺激が神経を介して伝達されます。陰茎へと伝わったこの刺激により一酸化窒素が放出され、次に一酸化窒素によりサイクリックGMPという物質が生成されます。そしてサイクリックGMPが陰茎海綿体の血管平滑筋を弛緩させるために、血管が拡張して多くの血液が流入します。これがまさに勃起の正体で、勃起とはある意味で陰茎の充血なのです。ところで、これで勃起はできたのですが、このままではいつまでも勃起し続けることになり、それはそれで困ります。そこでヒトは、勃起を解消するための仕組みも持っています。それは、サイクリックGMPを分解することです。分解することで陰茎海綿体の血管の拡張がなくなりますから、流入する血液も減り、勃起が解消されるという仕組みです。分解するための酵素がホスホジエステラーゼ5と呼ばれる酵素です。



分解するための酵素がホスホジエステラーゼ5 一度起こった勃起が途中で解消されてしまうのを防ぐ 服用してから1日以上も効果が持続

メガリス
シアリス ジェネリック